一寸先は闇

ナマケモノが綴る

(テスト)あまりにも時間があるのでブログを開設しました

 

タイトル通り、あまりにも暇なのでブログを始めました。

すごいナマケモノなので、内容もきっとゆるゆるしています。

 

最初に目標を掲げようと思います、極力毎日投稿します。

 

昔日記感覚で少しやっていたことはあるけど、あくまで日記、だらだら書いていつのまにか触らなくなっていたのですが…

今回は、やります。有言実行。

 

初めてのブログって何を書けばいいかわからないので、簡単な自己紹介みたいなことをします。

 

あ、その前にブログタイトルについて話します。

 

一寸先は闇・・・

一寸先は闇とは、これから先のことはどうなるのか、まったく予測できないことのたとえ。 

 

いかにも暗そうなことわざですよね。でも僕は結構明るい意味に捉えているんです。

 

「これから先どうなるかわからない=誰も予測できない方向に進むかもしれない」

先が見えないって結構面白いですよね。

ただ能天気なだけかもしれませんが、パッと思いついたのでこのことわざをタイトルにしました。それだけなんです。

 

(調べて見たら全く同じタイトルの人がいたのですが、気に入ったのでもうこれで行きます。)

 

さて、自己紹介します。

 

年齢…22歳(大学卒業したて)

趣味…音楽鑑賞、レコード収集、ギター、酒、競馬

職業…

 

 

 

ニート!!!

 

そう、ニートだから時間があるんですね。大学まで卒業しといて何してるんでしょうかね。

 

今はすごい自堕落な生活を送りながら一日に数時間、いや一時間ほど、マイナビ転職を見ています。

 

なんでこんなことになっているのかというと、実はやりたいことがあったんですね。

それは次回の記事で書くことにします。

 

まとまりのない文章になってしまいましたが、終わります。